会社情報

一歩進んだ環境衛生を創造し、快適な社会の実現に貢献します。

誰もが守りたいと願うもの。たとえば、健康な毎日が育む家族の幸せ。
食や住まいの安心が支える豊かな暮らし。先人の遺産が伝える貴重な伝統文化や芸術。
一歩進んだ環境衛生を創造することで、快適な社会、豊かな未来の実現に貢献しています。
1946年の設立以来、衛生管理サービスを提供する施工会社として、また、防殺虫剤の開発・製造メーカーでもあるという強みを活かして、より高度な環境衛生の創造に挑む「クリーン・イノベーター」として歩み続けています。

国際衛生の品質方針

お客様により良い環境衛生をお届けするため、以下の品質方針を定め、社会貢献に努めます。

  • お客様のご要望に真摯に対応し、満足いただける製品及びサービスを提供します。
  • 品質マネジメントシステムの継続的改善を行い、製品・サービスの品質を保証します。
  • 全従業員が安全で高品質な商品サービスの提供に最善を尽くします。

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画ならびに情報の公表

国際衛生㈱は、次世代育成支援対策推進法・女性活躍推進法に基づき「行動計画」を公表いたします。
社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働き易い雇用環境の整備を行うため次のように行動計画を策定しました。

一般事業主行動計画

  1. 計画期間
  2. 令和2年4月1日から令和5年3月31日

  3. 計画内容
    • 目標1
    • 子どもの出生時に父親が特別休暇を取得できる制度(「従業員就業規則」に規程済み)があるが、休暇を取り易い環境作りを図る。
    • 〈対策〉
    • 令和2年4月~ 特別休暇制度の従業員への周知を行う。
    • 目標2
    • 年次有給休暇の取得日数が一人平均7日以上を目標とする。
    • 〈対策〉
    • 令和2年4月~ 休暇取得奨励または取得命令を行い、調整のうえ休暇を取れるようにします。

公表情報

  1. 採用した労働者に占める女性労働者の割合:27%
  2. 上記における雇用区分
    • 事務職:1名
    • 研究職:1名
    • 技術職:1名
  3. 女性労働者の有給休暇取得率:72.37%
    • 育児休業中:1名